練馬区議会議員 宮崎はるお
 
ホーム
 
プロフィール
 
政治信条
 
活動
 
議会報告
 
ブログ
 
 
 
 
     
 
 
 
<2019.9.15> −会派視察(ドッグエリアの会)−
 
 
 
 

本日、世田谷区選出の栗林都議のご案内で、練馬区の小林都議、区議の有志、地元の福田区議とともに、野川ドッグエリアの会の視察に伺わせて頂きました。
貴会は、世田谷区喜多見の区立公園をタイムシェアにてドッグランとして活用する取り組みを2009年11月から行われています。
区民協働による公園の活用事例として現場を見て、大変に勉強になりました。
練馬区で実現していけるよう、今後も取り組んでまいります!

 
   
 
 
<2019.9.8> −応急給水訓練−
 
 
 
 

本日、トラック協会、練馬区、水道局との合同の応急給水訓練を行いました。
訓練は、以下の順を一連の流れとして行いました。
1.光ヶ丘駅にある備蓄倉庫から給水タンクを運び
2.光ヶ丘公園内の給水場にて補給
3.豊玉二中の拠避難拠点へ運ぶ
関係者の皆様、大変にお疲れ様でした。

 
   
 
 
<2019.9.4> −予算要望を提出−
 
 
 
 

本日から10月11日まで38日間、練馬区議会第三回定例会が始まりました。
前川燿男区長の所信表明では、来月から始まる幼児教育・保育無償化で公明党が提案し3歳から5歳までの副食費について全額区独自で補助すること。
準要保護世帯の小学校入学準備費について、入学前の3月に前倒し支給。
さらに、高齢者施策、障がい者施策の充実、危険ブロック塀等対策、みどりを育む基金のリニューアル、生産緑地貸借制度による区民農園の整備、世界都市農業サミット開催等が発表になりました。
また令和2年度、公明党に寄せられた各種団体からの予算要望書を前川区長に提出致しました。
その際区長からは、「公明党全員で早くからお越しいただき、ありがとうございます。
来年度予算編成に向け、公明党と相談し、優先順位をつけ取り組む。
自分の生き方を裏切らず、子ども、高齢者、障がい者、福祉に力を入れていく」など話がありました。
今定例会は、決算特別委員会が行われます。
しっかり皆様からのお声を区政に反映するよう頑張ります。

 
   
 
 
<2019.8.19> −白子川清掃−
 
 
 
 

猛暑のなか、白子川の川床清掃を行いました。
川沿いより川床のほうが暑い事が分かり、短時間で終了。
皆で冷たいスイカと麦茶で労をいたわる事ができました。
皆さまお疲れ様です。